スリーメール配信マニュアル

DKIM署名について

メールにDKIM方式で署名し、送信元のなりすましを防止することができます。

DKIM署名を行う手順

手順は次のとおりです。

  1. 本文の設定画面で、「高度な設定を表示」をクリックしてください。
  2. 「DKIM署名を行う」をチェックしてください。

    DKIM署名を行うにチェック

  3. お客様のDKIM用の秘密鍵を選択し、セレクターを入力してください。

配信の際、メールにDKIM署名が自動的に添付されます。

注意事項

秘密鍵はお客様にてあらかじめご用意いただく必要がございますので、ご注意ください。

またFromアドレスのサブドメインのDNS上のテキストレコードに、
事前に公開鍵を設定いただく必要があります。

詳しくは以下のページなどをご覧ください。
DKIM (Domainkeys Identified Mail) : 迷惑メール対策委員会

前のページへ戻る