スリーメール配信マニュアル

クリックカウントの取得について

メールに含まれるURLがクリックされた回数を取得、集計することができます。

クリックカウントを取得する手順

手順は次のとおりです。

  1. 本文の設定画面で、「高度な設定を表示」をクリックしてください。
  2. 「URLのクリックをカウントする」をチェックしてください。

URLのクリックをカウントするにチェック

配信の際、メールの本文中(HTMLメールの場合はHTML中)に含まれるすべてのURLが、クリックカウント集計用のURLに自動的に変換されます。

例)http://c.3mail.jp/j/1231-874-fb40ac8d

クリックカウントの集計結果を取得する手順

手順は次のとおりです。

  1. 個別の配信履歴の画面にて、「クリックカウント」の欄をご覧下さい。URLとクリック回数が一覧表示されています。クリック回数はユーザーごとにユニークになっています(1ユーザーが2回クリックしても、1回分のみカウントとなります)。
  2. 個々のクリックの履歴については、「クリック履歴ダウンロード」からダウンロードしてください。

URLのクリックをカウントするにチェック

クリック履歴はCSV形式になっていて、各行には次の情報が含まれます。

  • URL
  • クリックしたユーザーのメールアドレスは、アップロードされたリストの何行目か
  • クリックした日時

注意事項

クリック履歴は配信から3ヶ月間のみ保存しています。それ以降は削除されますのでご注意ください。

本文に含まれるURLを予めクリックカウントの対象として登録する仕組みのため、差し込み文字列に含まれるURLについてはクリックカウントの対象とすることができません。

前のページへ戻る