API概要

サンプル

送信データについて

APIとのデータ通信はPOSTメソッドを使って行います。
送信データの基本フォーマットは以下の通りとなります。

送信データサンプル用設定

送信元URL https://www.example.com/sample/sample1.php
送信先URL https://www.example.com/API/sample
Method POST
ログイン用ID login@example.com
ログイン用パスワード password
改行コード \r\n

送信データサンプル

POST /API/sample HTTP/1.0
Host: www.example.com
Content-type: multipart/form-data, boundary=-----e74f0b8cc8a53963231216f649076da0
Referer: http://www.example.com/sample/sample1.php
Accept: */*
Content-length: xxx(データ部のサイズ)

-------e74f0b8cc8a53963231216f649076da0
Content-Disposition:form-data;name="login_id"

login@example.com
-------e74f0b8cc8a53963231216f649076da0
-------e74f0b8cc8a53963231216f649076da0
Content-Disposition:form-data;name="password"

password
-------e74f0b8cc8a53963231216f649076da0
-------e74f0b8cc8a53963231216f649076da0--


接続方法について

APIへの接続はソケットを使って行います。

API接続サンプル

//ソケットを使って接続
$sp = fsockopen('ssl://' . $host, 80, $errno, $errstr, 30);

if(!$sp){
    print "接続に失敗しました";
    exit;
}

//データを送信
fputs($sp, $header); //
fputs($sp, $body);   //

//データを受信
$buf = "";
$response = fgets($sp);

//レスポンスヘッダが "200 OK" だったらデータを取得
if(substr_count($response, "200 OK") > 0){
    while(!feof($sp)){
        $buf = $buf . fread($sp, 4096);
    }
}else{
   print "データ受信に失敗しました";
   exit;
}

//ソケットを閉じる
fclose($sp);

前のページへ戻る