【プレスリリース】スリーメール3 サービス開始

報道関係者各位
プレスリリース

2008年3月31日
スリーハンズ株式会社

スリーハンズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表:手塚 誠人)は低コストの プロフェッショナル向けメール配信サービスを2008年4月14日より開始いたします。 高機能なAPI機能を利用することにより、お客様独自に構築されたデータベース からのメール配信も可能になるというメリットがあります。

スリー・メールは、安全に、簡単に、便利にメールが活用できるメール配信シス テムです。 主な特徴としては、ブラウザでの簡単な操作性、テスト配信や、日時指定、携帯 対応、API機能、配信後のメールリストの削除などのセキュリティ機能があげられます。

配信速度は1時間に約80万件。速度を調整し、モバイルキャリア、Webサーバーへの 負荷の調整することが出来ます。 配信エラーとなったメールアドレスは、独自の方法で検知し取得可能です。

月額の費用は、1日あたりの配信数に応じて 21,000円(1万件まで)、52,500円(5万件まで)、84,000円(10万件まで)の3コース よりお選び頂けます。 ※配信件数が10万件を超える場合は、上記コースの組み合わせとなります。

【スリー・メール 3の概要】
低コストのプロフェッショナル向けメール配信ASP。 1時間あたり80万件の高速配信で、API機能により外部DBとの連携が可能。 月額の費用はコースに応じて21,000円、52,500円、84,000円の3種類。